読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GS(ゴーストスイーパー)美神 除霊師はナイスバディ

GS(ゴーストスイーパー)美神 除霊師はナイスバディ:スーパーファミコン

f:id:nimu200x:20170524023344p:plain

椎名高志原作の漫画「GS美神極楽大作戦」のアニメ版を原作として、アクションゲームがスーパーファミコンに登場。
ボディコンセクシー除霊師”美神令子”が全8ステージを暴れまわる。
サブタイトルの"除霊師はナイスバディ"が気になるところですが…。

続きを読む

ひろしとピョン吉が織りなす根性という名のイカサマ麻雀『ど根性ガエル THE 麻雀』

SIMPLEキャラクター2000シリーズ vol.06ど根性ガエル THE麻雀

f:id:nimu200x:20170520173317p:plain

平面ガエルのピョン吉さまがどっこい生きてるのはシャツの中と相場が決まっているのですが、まさかSIMPLEシリーズの中にも生きていたとは…しかも題材は麻雀。麻雀好きかつ、ど根性ガエルが好きな人には至高のゲームとなり得るSIMPLEキャラクターシリーズ特有のニッチ狙いが光る微妙なチョイス

続きを読む

格闘ゲーム界に存在する謎格闘技『マーシャルアーツ』について考えてみよう

f:id:nimu200x:20170501225043p:plain

格闘系のゲームキャラクター設定で『マーシャルアーツ』という単語を見かける機会が多いと思ったことはないだろうか?よく見かけるわりに、マーシャルアーツと聞いてどんな格闘技なのかがパッと思い浮かばないところがマーシャルアーツの奥深さを物語っている。今回は、この『マーシャルアーツ』の謎に迫っていこうと思う。

続きを読む

ファイナルファイトの劣化コピーと侮るなかれ『ラッシングビート』

ラッシングビート:スーパーファミコン

ラッシングビート タイトル

ラッシングビートを人に説明する時、「ファイナルファイトの劣化コピー」と称されることが多いのは、何故でしょうか。
それは、ラッシングビートがファイナルファイトの劣化コピーだからなのでしょう。
ファイナルファイトを代表とするベルトスクロールアクションのひとつとして、スーパーファミコンで誕生した『ラッシングビート』。
かくいう私も初プレイ時には、「パクリじゃん」と思ってしまいましたが、何かが違う。
後に2つも続編が作られ、計3作を誇る「ラッシングビートシリーズ」。
劣化コピーと断ずるにはなんかもったいない気にさせてくれる、シリーズ第1作目にスポットを当ててみましょう。

続きを読む

ファイナルアンサー?の快感を万人に!『クイズ$ミリオネア』

クイズ$ミリオネア:プレイステーション

クイズミリオネア テレフォン

もはや、伝説となったテレビ番組「クイズミリオネア」。15問のクイズに正解し続ければ、夢の1000万円獲得!
当時、テレビ越しに見る挑戦者に自分を重ねて、「俺だったら1000万円行けたのに」と歯がゆい思いをした視聴者の方々も多いことでしょう。「あぁ、俺も挑戦したいなぁ」。
そんなクイズ自慢の方に朗報!夢への門戸がこのプレステ版『クイズミリオネア』によって万人に開かれていたのです。さあ、みのもんたのプレッシャーをはね除けつつ、1000万円獲得を目指しましょう!そして、テレフォン最高!

続きを読む